d&b SL-Seriesに新たなメンバーが加わります。SL-Seriesの活躍の場を広げるためにGSLラインアレイシステムの確立されたステータスをしっかりと受け継ぐ弟機種、KSLの登場です。SL-Seriesの先陣を切ったGSLと同様に、この新メンバーは優れたシステムパフォーマンス、全帯域指向性制御、低域までしっかりと頼もしいヘッドルームを誇り、高域の解像度をさらに向上しています。

サウンドの成長

GSLとKSLシステムには一貫した全帯域指向性制御を実現すべく様々な技術が組み合わされ導入されています。高効率中域ホーンと高域ドライバーに取り付けられたウェーブガイドの同軸レイアウトにぴったりとマッチした指向性を生み出すべく、ドライバーとポートの配置だけではなく低域ジオメトリにはカーディオイド技術が採用されています。

SL-SUB と SL-GSUBカーディオイドサブウーファーを組み合わせることができるSL-Seriesは、その効率性の高さ、そして卓越したヘッドルームをもってライバルと一線を画す大物です。

どこでもハイパフォーマンスを

SL-Seriesの互換性のあるデザイン、システムアーキテクチャ、ハンドリングが、計画、制御、ルーティング、配線のためのd&bインフラストラクチャにぴったりと収まり、新次元の柔軟性を提案します。KSLシステムのサイズなら、大き目のクラブ、劇場、巨大なスタジアムやアリーナまでと会場の規模を問わずに導入が可能です。KSLとGSLをシームレスに組み合わせることにより、比較的小さいこのシリーズを活用し確実なソリューションを効果的に提示することができます。

1/2 The SL-Series package.
2/2 The KSL and GSL loudspeakers.

今すぐサインアップしてSL-Seriesの詳細情報をゲット。

このサイトをシェア